【映画鑑賞】ようやく超話題作『TENET』を観て来ました

2020.10.14 Wednesday

0

    鈍痛のようなストレスがずっとかかってるので

     

    また帯状疱疹にかからないか心配だ。そんな時は!

     

     

    映画だ!映画を観よう!て事で話題作『TENET』を

     

    観にイッて来ました。

     

    さすが話題作だけあってお客さんもわりと入ってました。

     

     

    チケット精算時に席を取るわけだけど、

     

    ディスタンスを取らないといけなくなった今、

     

    一席ずつ間隔があるのはいい事ですね。

     

    おかげでゆっくり鑑賞出来ました。

     

     

    今回の映画、難解だって言われてるけど。

     

    確かに、そう。こんがらがって来るとわけわかんない。

     

     

     

    矛盾点もあるし、え、こんな事でわざわざこんな事する!?

     

    みたいな突っ込みどころもありました。

     

     

    ただ、劇中でも言ってた「考えるな、感じろ」

     

    これ、ズバリ言い得てました。

     

    おそらくですが、客席に向かって言ってるんだと思います。

     

     

     

    ギリ追いついていけるレベルの所で私は楽しめました♪

     

    確かに観た事ない映画体験ができるのは間違いなし!

     

     

     

    難解なので答えを求めたい人は何度も鑑賞するかも。

     

    リピーターが多いのもうなづけます。

     

     

    映画の内容も大事ですが、監督は“映画”というフォーマットに

     

    あらゆる挑戦を試みてるんだろうな、と思いました。

     

     

     

    今回は逆行。あんな映像観た事ないし。

     

    逆再生でテンション上がるとは思いませんでした。

     

     

     

    クライマックスなんて「これ、今何を観せられてるんだ?!」て

     

    笑いそうになったくらい。

     

     

    鑑賞後、色々盛り上がる、これも映画の醍醐味です。

     

    是非、映画館でご鑑賞ください。

     

     

     

    ちなみに私の舞台は“会場出たら全て忘れる”をコンセプトに

     

    やってますんで。ノーランとは真逆ですね。

     

     

    しかも全く時代に求められてないものばかりやってるので(笑)

     

    時代や流行に『逆行』してます。

     

     

    *********************

     

    末武太のふとしき

     

    これぞまさに時代に逆行コンテンツだ!

     

     

     

    コメント
    コメントする